宇部高専コンピュータ部は毎日放課後、南寮3階の部室で活動しています。
ゲームを作っている人や絵を描いている人、音楽を作っている人、webサイトを作っている人など、活動の分野は人によって様々です。もちろん、2つ以上の分野を掛け持ちしている部員もいます。
同じ分野の先輩から技術を教えてもらったり、違う分野の仲間と協力して一つの作品を作り上げたり…。高専という環境を活かして自分の能力を高めることができる部活です。

全国高専プログラミングコンテストや情報オリンピック、中国地方コンピュータフェスティバル、Global Game Jamなど、地方規模から世界規模までの様々なイベントに参加したり、高専祭の場で他学生や地域住民の方々に対して作品を披露したり、様々な行事に取り組んでいます。

活動は部員それぞれの無理のない範囲で行われるため、アルバイトをしながら活動している部員や部活を掛け持ちしている部員もいます。
しかしながら、「ハッカソン(Hack + Marathon)」と呼ばれる2日~7日程度の短期間でゲームなどの作品を制作するイベントが定期的に行われたり、各種コンテストに向けた開発作業などもあるため活動が停滞することもありません。
やりたいことを好きなだけ極めることができる。これが、コンピュータ部の強みです!

部員たちは主にコンピュータフェスティバルや高専祭などの行事に向けて、ゲームや音楽、イラスト、ハードウェアなど様々な作品を制作しています。

様々な分野が、どのように絡み合って1つの作品になるのか?今回は、ゲーム制作を例に上げてその制作過程を紹介する動画を作りました。実際の制作画面を交え、感覚的にわかりやすい動画になっています。部の公式サイトからは、部員の作った作品を実際にダウンロードして遊ぶこともできます。ぜひ一度見てみてくださいね!



宇部高専コンピュータ部公式サイトへ行く!



■部室に来る
コンピュータ部は、毎日放課後に寮地区・南寮(一番グラウンド側の棟、目印は自動販売機)の3階、7303号室(入り口にカーペットが敷いてあります!)で活動しています。
見学、体験入部でもOK!一人でも友達とでも大歓迎!
家族のような温かく愉快な部員たちと、ドキドキする未来が皆さんを待っています。
私たちと一緒に、「やってみたい、けど…」を「やりたい!」へ!
できないことなどありません。全てはあなたの意思次第です。
さあ、あなたの「限界」に挑戦しましょう。そして、「限界」を書き換えましょう!!

■連絡先
部活について聞きたいことがある、部室に行きづらい…。どんな些細なことでも大丈夫です。
私たちに聞いてみたいことがあれば、宇部高専コンピュータ部公式Twitter(@unct_cclub)や、
部長・副部長のいる3Sの教室(物質棟1階、102番教室)へおいでください!